福島在住の鉄ヲタ の日記
私の日記です。 もとる際は左下のリンクからお願いします。
けよりな号乗車レポ
20061231053128
今朝は同人サークルの運営するバスに乗りましたのでそのレポします
3時40分に新橋駅前に行くと、既に白いバス(ナンバーも白い・誘導者輸送用)と弘伸の二階建てバスが既に待ってました
乗車してみると皆さん仮眠中で静かでした
バスは新橋を一分延発の4時11分に発車
汐留 浜松町 日の出 ループ線 レインボーブリッジ トンネルを通ってビックサイトに近付くと、客降ろしているタクシーとか停車している自家用車・痛車が増え、運転手左折が大変そう
バスは定刻の四時半に国際展示場駅前ロータリーに到着
法律ウンヌンは置いといて、こういうのも有りかなと思いました。
スポンサーサイト
着いた
20061231050647
現在地 やぐら橋
雑記
20061230222756
参加された皆様、お疲れ様でした
今日は晴れてよかったですね

明日のヒント:来栖川エレクトロニクス HMX事業部の最新機種
南下中
20061230080635
高速バスに揺られて東京に向かっているところです
Fw: テスト
20061228225421
ブログとSNSに同時投稿するテスト
KANON
/UP03が始まりましたね・・・オレハデナイケド

夜の部は、黒い作品てんこ盛りですね。

その中から1作品紹介。
SUPER KANON WORLD
http://supakano.hp.infoseek.co.jp/

ちょー、このBGMは・・・



鳥の詩 track2 ( ゚∋゚)
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1040382913/l50
から転載

60 名前: ヴェウ・ポ・Q2ダイヤラー ◆yJMaKopX7w 投稿日: 02/12/21 16:30 ID:rvGLixat
   川 川 川
    川  川
      川
    ノノノノ
    (゚∈゚__)
   ミイ  //
    | ( (
    |  ) )
    | //
    | ノノ  
    |ノノ
   彡ヽ`
と⌒風⌒(゜Д゜)つ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

足元に風



って、なんでやねん と一人突っ込みしている私でした。
それにしても、元ネタのゲーム(京都で作っている方)で
1-2面までしか行ったことのない俺にとって、ちょい難しめ。
それにしても再現度高いですな。
自分のための備忘録
12月31日に有明を出るバス
アキバエクスプレス (同人サークル 魔導鐵道の会員制バス?)
案内 ダイヤ

めろばす (株式会社メロンブックスの送迎バス?)
案内・ダイヤ

コミックツアー (株式会社イメージクエストインタラクティブ(国土交通大臣登録旅行業・JATA正会員)主催のツアー)
案内

コミケットサンライズエクスプレス (同人サークル 北鉄鉄道協会の会員制バス?)
案内

関西コミックエクスプレス(ワールドツアーシステム株式会社(大阪府知事登録旅行業)主催のツアー)
案内

コミックバスツアー(名鉄観光サービス株式会社(国土交通大臣登録旅行業・JATA会員)主催のツアー)
案内
なんかいっぱいありますね。

あと、着地が有明じゃないんですが、沿岸バス株式会社(北海道知事登録旅行業)主催の『東京一週間紀行』ツアー(自社貸切バス バーボンハウス号と東日本フェリーと国際興業ブルースター号を乗り継いで、コミケの期間を含む5日間東京に滞在するツアーもありますね。

でも今年の冬は、コミケットトレイン(会員制?の団体臨時列車 JR西日本のジョイフルトレインがわざわざ東京まで出てくる事で一部の鉄道オタクにも知られている(w)がウヤ(運転休み)・・・ダイヤが終夜臨と被ったか?

お断り:
もうコミケまで1週間を切った時期なので、一部のツアーでは募集終了しています。
非旅行業者の募集する団体旅行って、どう表現すればよいのか迷ったので、ここでは『会員制?』としています。
NHK視聴中
NHKの『つながるテレビ@ヒューマン』を親と一緒に見た。

今回は、ブログで話題になったキーワードの年間ランキング発表があったのですが、
 
3位:コミケ準備会前代表 米沢氏死去
2位:デーモン小暮閣下
1位:銚子電鉄

コミケのコスプレ広場の映像が写る・・・「あれお前じゃないか」と親にハッタリかまされてる(w

銚子電鉄も写る。
701号の全検が終わったようで。
あれっ、鉄道擬人化が車内吊り広告になってる(w

さて、正月休みの終盤は、ちょうしに乗ってくるか(w
kanon11話見た
うわっ、『山椒太夫』だ(笑)

で、こんな写真
DSCN1014.jpg

撮影場所:由良川河口近くの駐車場 (先月行ってきた、北近畿タンゴ鉄道由良川鉄橋の近所)

あの辺は、TVアニメ版『AIR』の聖地であるとともに、安寿と厨子王伝説の聖地でもあります。

あらすじは検索してほしいのですが、物語の始まりは福島県内から始まります。
福島-(徒歩)-直江津-(人買いの船で)-丹後とかなり長距離を移動。
今では高速道路を車で飛ばして半日ぐらいですが、かなりの日数がかかり苦労したのだと思われます。

難所の親不知も、高速道路のトンネル+橋ですぐに通過できましたし・・・
技術の進歩を感じます。
SOS団からメルマガが届いた
あれは『ハレ晴レユカイ』のCD購入でVIPPERが盛り上がっていた時期だから、もう半年以上前。冥王星がまだ惑星だった時代の頃に、SOS団のメールマガジンに登録したものの、全然音沙汰無かったのに、今頃やっと届きました。

内容は『第11回アニメーション神戸賞』の受賞報告とグッツの宣伝ですが、妙に下が長いんですよ。

かなり行間を空けた所に、一行

http://www.haruhi.tv/comic1229.htm


と書いてありました。

ここをクリックすると・・・あとはアクセスしてのお楽しみ。

年末、なにかやるのかな???。